siraisiicho_top.png

top_03.jpg


-お問い合わせ-
093-581-0392

TOP > 診療内容

こんな時は当院にご相談下さい

・腹痛・胸やけ・吐き気・胃酸の逆流・胃がしみる
・飲み込むときにつかえる・胃ガンやピロリ菌が心配
・血縁者にガンが多い・体重減少・尿が濃い・下痢
・便秘・便が黒っぽい・便が白っぽい・便に血が混じる
・会社の健診で異常を指摘された など

必要に応じて、
・腹部超音波(エコー)・上部消化管内視鏡(胃カメラ)
・下部消化管内視鏡(大腸カメラ)、腹部X線、
・胃・腸透視(バリウム)などの検査を行い、
病気の早期発見、ならびに正確な診断に努めます。
安心、安全で、苦痛が少なく、精度の高い
内視鏡検査、大腸ポリープ切除術を行います

▼診療内容▼

ー診療科目 内科・消化器内科ー

○診療内容

内科
風邪、インフルエンザ、花粉症、じんま疹など、
内科全般の診療
高血圧、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病の
管理、指導及び治療

健康診断
特定健診、会社の健康診断も可能です。
胃がん検診(X線・内視鏡)、
大腸がん検診・肝炎ウイルス検査(B型・C型)、
前立腺がん検診、風疹抗体検査

予防接種
インフルエンザワクチン、高齢者肺炎球菌ワクチン、
麻疹・風疹混合(MR)ワクチン、B型肝炎ワクチンなど、
各種予防接種を行います。
(在庫がない場合もございますので、事前にご連絡いただければ幸いです)

消化器内科
消化器内科の主な対象疾患としては、
・逆流性食道炎・胃炎・胃・十二指腸潰瘍 
・ヘリコバクター・ピロリ感染症・感染性胃腸炎
・機能性消化管障害(ディスペプシア)
・便秘症・過敏性腸症候群(IBS)・潰瘍性大腸炎
・クローン病・大腸ポリープ
・肝機能障害(慢性肝炎・肝硬変)
・胆嚢ポリープ・胆石症・胆道感染症・膵炎・膵嚢胞
・胃がんや大腸がんなどの消化器がん 
などが挙げられます。

・逆流性食道炎について

・ヘリコパクター・ピロリ感染症について

○腹部超音波(エコー)・上部消化管内視鏡(胃カメラ)・胃透視(バリウム)

食事を抜いて来院頂ければ、
来院当日に随時施行いたします。

○下部消化管内視鏡(大腸カメラ)

原則予約制で施行いたします。


検査終了後は、
腹部超音波(エコー)・X線・内視鏡システムと、
画像ファイリングシステムを
連動させることにより、明瞭な写真を提示し、
分かりやすく説明します。


当院では、胃カメラ・大腸カメラ電話予約を行っています。
•検査当日は前日の21時以降絶食でお越しください。
•当日の朝、コップ1杯程度のお水は飲まれて構いません。
•大腸カメラは、検査の説明と前処置(下剤の服用)が必要なため、
検査日までに診察に来ていただく必要がありますのでご了承ください。

内視鏡や超音波検査は、患者さんの都合に合わせて午後でも施行できます。
お気軽にご相談下さい。